新着情報

◆2017/06/26
リンク集の情報を更新しました。
◆2015/07/10
プライバシーポリシーを新規投稿しました。
◆2015/04/10
白髪染めに最適なルプルプとは?の情報を更新しました。
◆2015/04/07
どれくらいがベスト?白髪染めを行う頻度についての情報を更新しました。
◆2015/04/07
自宅で白髪染めを行うメリットとデメリットとはの情報を更新しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

教えて!妊娠中の白髪染めをしてはいけないの?

美にこだわる女性にとっては、妊娠期間中もできるだけ白髪染めを使っていきたいものです。
けれども、妊娠中は白髪染めを使用してはいけないという話もあります。これは本当なのでしょうか?
それではここでその真相について検証していくことにしましょう。

医学的な根拠はない
実は妊娠中に白髪染めをしてはいけない、という医学的根拠はありません。
ですから実質使用しても問題はないと言えます。医師の中にも使用しても良い、とOKサインを出す人もいるくらいです。
しかし、一方では使用してはいけないと言う医師もいます。

このように、妊娠中の白髪染めに関しては賛否両論となっているのです。

身体への影響を考えることが重要
使用してはいけないという医学的根拠がないにせよ、使い方はしっかりと考える必要があります。
例えば、白髪染めを使った後の身体への影響です。

妊娠中の女性の身体はいつも以上にずっとデリケートとなっています。
匂いにも敏感になりますから、白髪染めの匂いを嗅いだ途端体調を著しく崩してしまうということもないとは言い切れません。
それから肌も荒れやすくなります。そのため、普段なら何の問題もなくても、妊娠中に白髪染めを使ったら肌にかぶれができてしまうことだってあるのです。

万全を期すなら控えるべき
以上のことからわかるように、妊娠中に白髪染めを使うことに関しては十分熟慮しておく必要があるというわけです。
しかしながら、万全を期すのであればやはり使用は控えるべきだと言えます。
ただでさえ身も心もデリケートになる時期に体調を崩してしまうと、非常につらい時間を過ごすことになります。
したがって、母子ともに健康であり続けるためにも、妊娠期間中はできる限り体調を崩すおそれのある物を使用することは控えるべきなのです。

▲PAGE TOP